先週土曜日は
カフェズライフさんでの
第2回目の講義となりました。

今回のテーマは
『コンセプト構築』

コンセプト作りは
開店後の売上を左右する
とても大事な項目です。

これが出来たら
開業準備の半分以上が終わったと言っても
過言ではありません。

ではコンセプトを作るには
どのようにしたらよいのか?

授業の中で実際に
紙に書いて作り上げました。

こういうものは
まず頭の中にあるものを
書き出すこと。

そうすると整理されます。

更に書き出したものを
人に話すと自分の中に
しっかり落とし込むことが出来ます。

授業の中では
次のような手順で行いました。


・創業動機

・開業動機の掘り下げ
 5W2H
 why,what,who,where,when.how.how much

・人気店のコンセプトから学ぶ
 スターバックスを実例に。

・5W2Hを元にコンセプトを作る。

・コンセプトを検証
 社会性、独自性、経済性はあるか?


『スターバックスはコーヒーを売っているのではない。』
という衝撃の実例を元に
コンセプトの考え方に
幅を広げるようにしました。

これはお店に限ったことではなく
あらゆるビジネスに共通する
考え方です。

もし何かを始めたい!
と思っているなら
5W2Hを元に書き出してみては
いかがでしょうか?


現在、大阪のカフェスクール
『カフェズライフ』さんで
授業を担当させて頂いています。
http://cafeslife.jp

main



カフェズライフさんの教室
image