61b751a8.JPG実はほんの少し遅ればせながらの夏休みを頂いていました。やはり以前のように完全に仕事から遮断される環境は難しくなってきました。

いわゆる世間のお休みとは時期が外れているので、関係なくメールや電話が入ってきてしまいます。唯一遮断されるのは年末年始ですね。パソコン関連の会社もお休み、お店もお休みですからね。

今日は少しうちのスタッフとしても働いてくれていた子が、プロになって初のソロウクレレライブをしました。

そこで彼女に頼まれてtimが出張出店!

八穀米のおにぎり
黒ごまとさつまいものタルト
杏仁豆腐
お茶各種


というメニューのラインナップ。

ちなみに一番人気はタルトでしたよ。

ギャラリーを使用した会場は人でいっぱい。
彼女はかなり緊張していたようですが、綺麗な音色で1時間半に渡って演奏。無事終了しました。おつかれさん!

これからも生徒さんをいっぱい増やして、どんどん活躍の場を増やしていってね☆


ところでこのイベントから帰ってきてテレビをつけると何やら怪しげな広東語が聞こえてきました。どうやら『喰いタンスペシャル』だったようです。
かなりつまらなそうだったのですが(笑)、香港が関連しているようだったのでしばらく見ていました。

香港人設定の「ケリー」「ラウ」は片言日本語と広東語を交えながらしゃべっているのですが、どこかで聞いた事のあるような発音。そう、私の話す広東語とそっくりでした。つまりヘタクソなんです・・・

これ、絶対香港人じゃないよね〜 と思いながら見ていました。

そこでさっきホームページで調べてみたらやっぱり日本人
こんなことを見破ってしまった自分にちょっとニヤリとしてしまいした。
まぁどうでもいいことなんですけどね(~_~;)
きっとこの広東語の指導は辻村さん(ジャッキー・チェン専属通訳)でしょう。

香港人の名前にも注目です。
日本人に比較的知られているケリー・チャンとアンディ・ラウから取ったんじゃないかなと睨んでいます。

ホームページを見ていると、前半は香港ロケの映像が出ていたようですね。それをみれなかったので残念です・・・


人気blogランキング★←クリック応援お願いします