ea2a8d07.JPG香港日記は写真メインでさらりと楽しんでもらえる形にして入るので、書ききれないことがいっぱいです。ですから、香港日記が完成するまでにちょこちょこエピソードを書いていきたいと思いまーす。

香港のミルクティーってなんだか普通じゃない、クセになる味なんです。
言ってみればチャイのスパイス抜きみたいなものなのですが、それだけでは片付けられない味なのです。

この写真はかなり濃〜く煮出した紅茶エキスを何度も漉している所です。
これはよくある方法なのですが、このお店はなんとストッキングを使っているのです。

またの名を「ストッキングミルクティー」!!!

ストッキングの細かい目がとても滑らかにするらしいのです。
それならばと、私達はわざわざこのお店をめがけてミルクティーを飲みに行きました。

正に昔ながらのお店に入って
「熱女乃茶、唔該(イッナイチャ ンゴイ)」!
(ホットミルクティーお願いします)

naitya

確かに美味しかったです。
滑らかと言われたら、すごく滑らかな気がしました。(怪しい・・・)

普段砂糖を入れないのですが、香港のミルクティーは必ず入れます。
ぐっと美味しくなりますよ。

この美味しいミルクティーに珈琲を入れたものがインヨンチャ。
これがまた濃厚で美味しいんですよね。

timもこれをイメージして作っているのですが、厳密には材料が違います。香港それなりのこだわりの材料なのです。

いつか本場の味に近い物をまたイベントで出せるようにしたいなって思ってます。もちろんストッキングで。(笑)

ちょっと下降気味。ワンクリックお願いします(^o^)丿
人気blogランキング★←クリック応援お願いします